7月2日(火)
11:40-12:30
ITグローバル化のために突破すべきこと 
~チームワークから始まるグローバリゼーション~
ゲスト基調講演
株式会社インテカー
代表取締役社長
齋藤 ウィリアム 浩幸 氏
概 要:

近年、円高の影響を受け、日本の企業は海外への進出を加速させている。それに伴い、従業員が全て邦人だけという企業は少なくなり、何らかのグローバル化を余儀なくされている。
本セッションでは、ITのグローバル化をCEO/CIOが実践する中で、海外から見た日本企業はどのように映るのか解説する。

・北米の従業員は、スクールからcollegeでどのようなセキュリティ教育を受けて来たのだろうか
・日本企業は、海外の企業からどのように映るのだろうか
・企業が検討すべき、ITのグローバル化やチームワークとは

スピーカープロフィール:

アメリカ生まれ日系2世の起業家、ベンチャーキャピタリスト、暗号・生体認証技術の専門家。世界最先端のセキュリティー技術を開発し160社以上の企業とライセンス契約を締結。現在は東京を拠点に、イノベーションや起業で生じる多様な課題へのアドバイザーとして活動する。ダボス会議のボードメンバーや、QFF諮問委員として被災地復興の支援も行うなど、分野や国境を超えた活動で日本のグローバルな発展を支援している。

閉じる